入学案内(募集要項)

  • HOME /
  • 入学案内(募集要項)

入試・各種制度

募集学科

課程 学科 昼夜 授業時間 修業年限 定員
工業専門課程 土木工学科 昼間 9:30〜16:40 2年 30名(男女)
建築工学科 昼間 9:30〜16:40 2年 40名(男女)
建築科 夜間 18:00〜21:10 2年 40名(男女)

入試日程

  選考日 願書受付
締切日
推薦入学
(専願)
一般
入学
合否
発表日
入学手続
締切日
指定校 学校 学業特待
1期 平成30年
10月6日(土)
平成30年
10月3日(水)
  平成30年
10月9日(火)
平成30年
10月23日(火)
10月27日(土) 10月24日(水) 10月30日(火) 11月13日(火)
2期 11月24日(土) 11月21日(水)   11月27日(火) 12月11日(火)
12月15日(土) 12月12日(水) 12月18日(火) 平成31年
1月8日(火)
3期 平成31年
2月23日(土)
平成31年
2月20日(水)
  平成31年
2月26日(火)
3月8日(金)
3月10日(日) 3月6日(水)     3月12日(火) 3月26日(火)
3月26日(火) 3月25日(月)       3月27日(水) 4月1日(月)

※入学試験1回目(10月6日(土))に関しては、AO入試対象者(書類選考のみ)です。

※入学試験7回目(3月26日(火))以降、追加募集を行うこともありますので、詳細については、お問い合わせください。

ページのトップへ

入試制度

専願入学試験

1.推薦入学
[1]指定校推薦
特典
  • 1期特典:入学金の一部免除(昼間部 120,000円・夜間部 100,000円)
  • 2・3期特典:入学金の一部免除(昼間部 80,000円・夜間部 60,000円)
応募資格  (下記の条件を全て満足する者)
  1. 平成31年3月高等学校卒業予定者
  2. 評定平均値が、3.0程度以上の者
  3. 本校への専願入学希望者
  4. 本校指定の高等学校長が推薦する者
選考試験
  1. 面接 ※AO生制度で出願される場合は面接が免除となり、来校不要となります。
  2. 書類選考
[2]学校推薦
特典
  • 1期特典:入学金の一部免除(昼間部 50,000円・夜間部 30,000円)
  • 2・3期特典:入学金の一部免除(昼間部 25,000円・夜間部 15,000円)
応募資格 (下記の条件を全て満足する者)
  1. 平成31年3月高等学校卒業予定者
  2. 評定平均値が、3.0程度以上の者
  3. 本校への専願入学希望者
  4. 高等学校長が推薦する者
選考試験
  1. 面接 ※AO生制度で出願される場合は面接が免除となり、来校不要となります。
  2. 書類選考
[3]学業特待生推薦
特典
  • 1期特典:
    (A)入学金全額と授業料の一部免除(昼間部 250,000円・夜間部 200,000円)
    (B)入学金全額免除(昼間部 180,000円・夜間部 150,000円)
    (C)入学金の一部免除(昼間部 120,000円・夜間部 100,000円)
  • 2期特典:
    (A)入学金の全額免除(昼間部 180,000円・夜間部 150,000円)
    (B)入学金の一部免除(昼間部 120,000円・夜間部 100,000円)
  • 3期特典:
    (A)入学金の一部免除(昼間部 60,000円・夜間部 50,000円)
応募資格 (下記の条件を全て満足し、他の学生の模範となる者)
  1. 平成31年3月高等学校の卒業予定者、および卒業者
  2. 評定平均値が、3.7程度以上の者(ただし、卒業者は出身高等学校の評定値とする)
  3. 本校への専願入学希望者
  4. 該当年3月高等学校卒業予定者は高等学校長が特待生として推薦する者
選考試験
  1. 学力(数学)
  2. 作文
  3. 面接
  4. 書類選考
備考
  1. 学業特待生入学者が退学する場合は、免除額に相当する金額を返還していただきます。
  2. 入学後、半期ごとに継続審査を行います。
  3. 募集人員は若干名です。

一般

2.一般入学
特典 1期受験者は、早期出願特典 20,000円と検定料 15,000円を免除
応募資格
  1. 該当年度3月高等学校卒業予定者又は、これに準ずる学校の卒業者
  2. 高等学校卒業認定試験(旧 大学入学資格検定試験)に合格した者
    ※合格見込みで出願し、不合格の場合は入学資格が無効になります
選考試験
  1. 作文
  2. 面接
  3. 書類選考

ページのトップへ

入学資格

■(昼間部)土木工学科・建築工学科 (夜間部)建築科

  1. 平成31年3月高等学校卒業予定者または、これに準ずる学校の卒業者
  2. 高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定試験)に合格した者

校納金

【昼間部】土木工学科・建築工学科
学年 1年 2年
納入時期 入学手続時 後期 前期 後期
10月 4月 10月
入学金 180,000      
授業料 220,000 220,000 220,000 220,000
施設充実費 120,000   120,000  
実験実習費 130,000   130,000  
厚生費 30,000   30,000  
合計 680,000 220,000 500,000 220,000
年間合計 900,000 720,000
2年間合計 1,620,000
【夜間部】建築科
学年 1年 2年
納入時期 入学手続時 後期 前期 後期
10月 4月 10月
入学金 150,000      
授業料 180,000 180,000 180,000 180,000
施設充実費 80,000   80,000  
実験実習費 80,000   80,000  
厚生費 30,000   30,000  
合計 520,000 180,000 370,000 180,000
年間合計 700,000 550,000
2年間合計 1,250,000
その他の経費(昨年度分より推定)
経費 土木工学科
(昼間)
建築工学科
(昼間部)
建築科
(夜間部)
テキスト代
(教科書等)
約40,000円 約53,000円 約50,000円
教材費
(製図用具代)
約12,000円 約48,000円 約48,000円

※テキスト・教材は、入学後の購入となります。

※建築工学科・建築科の教材費は、製図板の機種により変動があります。

提出書類

書類 願書 受験票

注1
指定校推薦書 学校推薦書 学業特待生推薦書 紹介状 キャリアアップ入試制度申請書 F
C
C


|
ト制度申請書
自己推薦書 調査書

注2


3


注3






注4
A
O生
その他
入学制度 推薦入学 指定校推薦         ※3
学校推薦         ※3  
学業特待生推薦 新卒         ※3  
既卒           ※3
一般入学       ※3 ※3 ※3 ※1 ※2

注1:受験票
1.郵送する場合は、切手(62円)を必ず貼ってください。
2.届きましたら試験日時・受験学科等を確認してください。
3.前日までに届かない場合は本校まで連絡してください。
4.試験日に必ず持参してください。

注2:調査書
平成31年3月高等学校卒業予定者以外の方は、調査書に代わるものとして下記の書類を提出してください。

最終学校の卒業証明書と最終学校の成績証明書※
※学業特待生推薦を受験する卒業者は出身高等学校の成績証明書
※高等学校卒業後、5年経過し、成績証明書の発行が不可能な場合は、単位修得証明書もしくは単位認定書でも可。

注3:写真3枚
写真(タテ4cm、ヨコ3cm)は、1枚を願書に貼り、残りの2枚は裏面に氏名を書いて提出してください。

注4:入学検定料 15,000円
郵送の場合は、最寄りの郵便局で郵便為替にして願書と一緒に送ってください。直接窓口に願書を持参される場合は、現金でも受付いたします。AO生制度にて、一般入学で出願する場合は全額免除となります。

※1:AO生制度にて出願の場合は、作文試験の免除により自己推薦書の提出が必要です。
※2:紹介制度を利用される方は入学検定料が必要です。
※3:各種制度を申請される方は必要です。

ページのトップへ

各種制度

1.本校独自の制度

[1] AO生(予約学生)制度

本校で実施するオープンキャンパスに参加し、個別面談を受けられると、AO生証明書を発行いたします。AO生証明書を取得すると、入学選考の一部免除および一般で出願の場合は、入学検定料が全額免除になります。但し、紹介制度を利用される場合は、入学検定料が必要ですのでご了承ください。

[2] 早期出願入試制度

本校が開催するオープンキャンパスで配布するエントリーシートを提出し、10月期入試へ出願、入学決定の方には入学金を2万円減額します。
1期、学業特待生推薦・指定校推薦で受験した方は利用できません。

[3] 既卒者キャリアアップ入試制度

建築科夜間部に出願を希望される大学・短大・専門学校の卒業または、卒業見込みの方で、2期までに一般入試で受験をされる受験者を対象とします。
特典:入学金より50,000円免除

[4] 紹介制度

在校生・卒業生・企業からの入学者を対象とした制度です。
特典:入学金の半額免除(昼間部 90,000円・夜間部 75,000円)
紹介者には、入学者1名に対し10,000円の図書券を進呈します

[5] FCCサポート制度

本校の所在地より、直線距離で250㎞以上(学校・自宅の所在地)からの入学者と沖縄県全域(各離島含む)・鹿児島県(奄美大島・与論島・種子島・屋久島・徳之島・喜界島・沖永良部島)・対馬・壱岐・五島・平戸・天草などからの入学者をサポートいたします。
サポート資格は、上記該当地に本人及び保護者が在住する方を対象とします。
特典:最大入学金の全額を各推薦試験免除額と併用し免除します。
昼間部 180,000円・夜間部 150,000円・在住する証明(住民票など)の添付が必要になります。

[6] 授業料分割納入制度

本校では授業料を年2分割(前期、後期)で納入することを原則としていますが、本制度は家庭の事情や経済理由等により修学が困難な方を支援することを目的とした、年6分割を認める制度です。この制度を利用ご希望の方は、入学願書の「授業料分割納入制度を希望する」欄にチェックしてください。
詳しくはオープンキャンパスにご参加いただくか、本校までお問い合わせください。
※無利子でご利用いただけますが、事務手数料として年間5千円が必要となります。

2.奨学金・教育ローン

[1] 日本学生支援機構奨学金

http://www.jasso.go.jp/
日本学生支援機構が募集する奨学金制度で、申し込みは次の通りです。

◇予約採用
高等学校在学中に手続きを行います。詳細は高等学校に相談してください。

◇在学採用
本校入学後に手続きを行います。
※審査により、不採用となる場合があります。

[2] 国の教育ローン(日本政策金融公庫)

http://www.jfc.go.jp/
進学予定者の本人や保護者が利用できる制度で、学生1人につき350万円まで借りることができ、返済期間は15年以内です。
詳細については、最寄りの日本政策金融公庫や各金融機関の窓口にお問い合わせください。
〔お問い合わせ先〕教育ローンコールセンター 0570-008656 又は 03-5321-8656

3.その他の制度

[1] 専修学校学生災害傷害保険制度

学校施設内での怪我や、校外での学校行事等に参加中の事故によって、身体に傷害を被った場合に支払われる災害保険に加入しています。

[2] 通学定期

入学後、昼間部・夜間部とも自宅から学校までの通学に利用する交通機関の運賃が、学生割引で利用できます。
※帰省や旅行のための旅客運賃割引もあります。(JR・船等)

4.一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座

入学時、雇用保険に3年(初めての方は1年)以上加入している者が本校建築科(夜間部)を卒業後、学校に支払った経費(最大1年分)の20%に相当する額(上限10万円)の支給を受けることができる制度です。この制度の支給を受けようとする方は、受給資格の有無を最寄りのハローワークでご確認ください。

提携寮

■学校から徒歩1分の場所などに提携寮があります。朝・夕食事付き、寮母さんも常駐されていますので、初めての1人暮らしでも安心です。

ルネサンス21箱崎

詳しくはこちら

セトル名島

詳しくはこちら

■その他、ご希望に応じたアパート・マンション等を提携先の不動産会社を通じてご紹介いたします。

※その他ご不明な場合は、学校までお問い合わせください。

ページのトップへ