学科紹介

土木工学科 (昼間部2年)

カリキュラム & 授業紹介

ていねいでわかりやすい授業、充実した実習環境。基礎から安心して学べます!

授業内容

測量実習

測量実習

土木の基本的技術である、測量。実習では基礎的な内容を重点的に行うことで、社会に出てから即戦力となる技術を身につけます。

材料実験

材料実験

教科書で学習したことを元に、学生たちが自分の手で実際にコンクリートを練り、材料に触れてもらいます。実体験を重視した授業です。

施工実習

施行実習

実際の施工現場と同条件での、実習を行っています。施工技術の修得はもちろん、全体の作業管理や進捗状況のチェックなども行います。

CAD 実習

CAD 実習

初心者でも理解できるよう、初歩的な基本操作から指導しています。土木に関する図面を作図することで、応用力を身につけます。

  • 工業数学

    1年次に履修しなければならない、6科目ある専門基礎科目のひとつ。土木構造物の構造計算に必要な、代数や三角関数といった基礎的な数学を総復習します。

  • 構力基礎

    専門共通科目は、1年次に9科目、2年次に10科目を履修します。静定構造物のはり、トラス等の考え方・解き方について学び、その応用と不静定構造物の考え方を学ぶ「構力基礎」は、1年次に履修。

  • 都市計画デザイン

    設計系科目は、1年次に2科目、2 年次に6 科目を履修。「都市計画デザイン」では、土木事業の規模・内容に関して計画を行う場合の意義や手法を学びます。都市開発やランドスケープデザインについて学ぶのも、この科目です。

  • 施工管理実習

    施工管理系科目は、1年次は「土木施工Ⅰ」。2年になると、「土木施工Ⅱ」「工程・安全管理」「土木積算」「施工管理実習」を学びます。「施工管理実習」は、実際の工事で必要な工事測量・作業工程・写真管理・完成書類などを実習によって修得していきます。

技術英語 測量学 維持管理工学 橋梁工学
物理学 水理基礎 メンテナンス工学 鋼構造
ビジネス教育 地盤基礎 環境工学 構造設計法
建設概論 防災工学 造園学 土木施工
建設マネジメント 品質管理 土木CAD実習 工程・安全管理
土木史 交通工学 材料実験 土木積算
建設材料・実験 海岸・河川工学 土木デザイン 土木工学実務
建設法規 資源循環工学 コンクリート構造 卒業制作・研究 ほか

ページのトップへ